Premium Stay Kyushu
Premium Stay Kyushu
SEARCH
TOP > ACTIVITY > > > 明礬 湯の里

明礬 湯の里

  • 大分 別府市
  • 温泉・休憩・食事

江戸時代から続く湯の花製造所で満喫する文化・温泉・食の体験

“モクモクと吹き出す湯けむり、そして硫黄の香りに包まれた別府八湯の中でも高台に位置する、明礬温泉。古くから、疲労回復や皮膚病など湯治効果の高い温泉として親しまれてきた。明礬温泉に訪れると、わら葺き屋根の小屋が立ち並ぶ風景を目にするだろう。これが湯の花小屋で、日本屈指の温泉郷、別府明礬温泉だけで採取される「薬用 湯の花」が製造されている。「湯の花」とは、温泉成分を結晶化した、まさに天然の入浴剤である。江戸時代から脈々と受け継がれてきた湯の花の製造技術は、国の重要無形民俗文化財に指定され、湯の花小屋の中の噴気と青粘土を利用し、湯の花の結晶を作り出している。湯の花は、打ち身や肩こり、神経痛、また、あせも、しもやけ、ただれなどの皮膚病にも効能があると言われている。敷地内では、この湯の花小屋の見学が自由に楽しめるので、ぜひ立ち寄ってみよう。(無料、8:30~18:00)
 湯の花の素となるのは、この大地から湧き出る明礬温泉。せっかくなら、「明礬 湯の里」敷地内にある、眺望抜群の大露天岩風呂で、明礬温泉をぜひ体感してもらいたい。標高350mの高さに位置するロケーション。乳白色の露天風呂から明礬大橋や鶴見岳など近隣の景観をゆったりと眺められる。プライベート重視のお客様には、湯の花小屋を模した藁葺き屋根の家族風呂もおすすめ。全国的にも珍しい風情たっぷりの風呂は旅の思い出にも最適。温泉を楽しんだ後は、スキンケアにぴったりの別府明礬温泉オリジナルの湯の花コスメがおすすめ。薬用の湯の花を配合している石鹸、ミストスプレー、全身ジェルを使えば、湯上がりのようにしっとり。自分用やお土産にも人気。他にも、だんご汁やとり天など、大分ならではの郷土料理を楽しめる食事処やお土産店もあるので敷地内を散策しながらゆっくり旅の1日を楽しもう。”

詳細情報
期間
通年(年中無休)
時間
10:00~21:00 ※受付時間10:00~20:00
所要時間
2時間(見学自由)※湯の花小屋見学、温泉入浴、お食事をする場合の目安時間です。
対象年齢
制限なし
服装・持ち物
制限なし
体験料金
【湯の花小屋見学】入場料:無料 【日帰り温泉】入浴料:大人600円、4才~小学生:300円
注意事項
なし
基本情報
施設名
明礬 湯の里
住所
大分県別府市明礬6組
アクセス
【車】大分道別府ICよりR500号経由、アフリカンサファリ方面へ10分      
【公共交通機関】JR別府駅から亀の井バス、APU大学行き「地蔵湯前」下車より徒歩約3分
送迎
なし
駐車場
あり (無料)
インターネット環境
店内対応/無線LAN(無料) 
お支払い方法
現金・クレジットカード
クレジットカード利用可否
利用可:VISA・ JCB・ master Unionpay・ AMRICANEXPRESS
予約可否
なし
キャンセル料金について
なし
マップ
コンシェルジュに相談する
専任コンシェルジュが、オリジナルの旅行プランの手配やご宿泊のアレンジをお手伝いします。 お気軽にご相談ください
+81 92 687 4504(10:00 ~ 19:00)
POPULAR FACILITIES
よく組まれている施設
Go To Top